HOME > TOP > Introduction | Original | New | SanwaShokai |  I  |  II  | Super16 |
| IIIA | Accessories | Books & AD | Let's Take Pictures | Wanted | Links |


   マイクロ新型(戦前) 1944(昭和19)年〜
   

オリジナル型に続いて発売されたモデルです。ファインダーと軍艦部が一体化したデザインとなり、ボディーもシャッターがセット式に変わっています。カメラ上部の円盤状の飾り金具が付いたデザインは、オリジナル型を継承していますが、上部の文字の刻印も省かれ装飾的なニュアンスはなくなっています。形状は化粧ネジのようですが、本体との取り付けを兼ねていませんので、単にオリジナル型の見た目に合わせただけと思われます。(→参考画像
また別の見方として、既に発売されていた軍艦部を持ったニューミゼットが、ミゼットオリジナル型の飾り金具(反射ファインダー取り付け用)を継承していたことから、それを意識していたとも考えられます。



 
パーツ バリエーション
軍艦部
本体とのネジ止め部    

レンズ前枠
MYCRO ANASTIGMAT 1:4.5
 

カメラ上部飾り金具
直径9mm、厚み2.5mm    

ファインダーアイピース
丸に角穴、ガラス入り    

表面処理
   梨地クロームメッキ




   マイクロ新型(戦後) 1946(昭和21)年〜
    戦後発売になった最初のモデルがこの新型です。
デザインは戦前の新型を踏襲しており、軍艦部には「Mycro PATENTS」の刻印が入っています。
ボディーは、オリジナル型と共通で、軍艦部とは上部からのネジ止めと、
肩口への野蛮なハンダ付けで接合されています。
アイピースファインダーもネジ止めではなくハンダ付けされていたり、
ガラスが入っていない個体があるなど、手抜き製品といった印象を受けます。
戦後の生産を急いだ結果、そのしわ寄せが製造に影響したのだと思います。


 
パーツ バリエーション
軍艦部
本体とのネジ止め部    

レンズ前枠
ノーネーム MYCRO ANASTIGMAT
1:4.5

ファインダーアイピース
ガラス入り ガラスなし

表面処理
軍艦部 ニッケルメッキ    

ボディ
半ツヤクロームメッキ
光沢ニッケルメッキ



HOME > TOP > Introduction | Original | New | SanwaShokai |  I  |  II  | Super16 |
| IIIA | Accessories | Books & AD | Let's Take Pictures | Wanted | Links |

Copyright (C) 2001-2017 Mycro Camera Page. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.